タンゴコンサート

4月29日(土)開催

ジャノタンゴ   サマータンゴ コンサート

恒例になった小平中央公民館のタンゴコンサート、今年は初夏、それもゴールデンウイーク初日の開催です。花も木も草もぐんぐん伸びるエネルギッシュな季節にふさわしい、躍動するようなアルゼンチンタンゴを、メンバーが心を込めてお送りします。

 むせかえるような夏の息吹を予感させる季節の始まりに、ジャノタンゴをどうぞ。

2017年4月29日(土)

午後2時半開場、3時開演

出演:ジャノタンゴ

熊田洋(pf)、東谷健司(cb)、近藤久美子(v)、北村聡(bn)

場所:小平市中央公民館ホール

チケット:2000円

演奏の前にダンスはいかが?

 いよいよ4/29、小平中央公民館でのジャノタンゴのコンサートです。

今回は初めての試みで、開演の前に去年いずみホールで踊ってくれたアキト&アヤの二人が、ダンスのパフォーマンス をしてくれます。場所はホール横の学習室1。少し早めにいらして、タンゴダンスの雰囲気を味わってみませんか?

ご予約・お問い合わせはファーメイまで

TEL&FAX  042(308)0903    ( 笹尾)

Eメール 0931431001@jcom.home.ne.jp

 ホームページの予約申し込みフォームからもご予約できます。

出演者の近況

熊田洋(pf)「近況?相変わらずで目新しい話題もないのですが…思いついたらメールします」熊田さんにメールするとこんな返信が…。今年も相変わらず飄々とピアノを弾いているんでしょうね。

近藤久美子(V)ギタリスト、レオナルド・ブラボーさんとのタンゴデュオにはりきっている近藤さん。大きなホールの演奏もいいけれど、アットホームなライブも開きたいそうです。先日近藤さんのブログを見せてもらうと、おせちの圧倒的なメニューに驚かされました。

東谷健司(cb)お正月早々、富士山のそびえる静岡で熊田さん、歌手のロベルト杉浦さんとのライブを楽しんだ東谷さん。今年は新しいタンゴバンド「ブエルタンゴ」を結成、忙しい年になりそう。

北村聡(bn)3/24に東京春音楽祭のミュージアムコンサートで「内容的にはb→cのしんどさのソロとデュオをやる」と気もそぞろ。今年は地方と海外の仕事も増えそうです。「どこか知らない街で僕を見かけたら、声をかけてくださいね」。

あれから16年

始めたのが?才のときだから…と計算の弱い私が指で数えると、なんとあれから16年。

つまり今回で17回目のファーメイタンゴコンサートです。
17回と言っても、年に1回、生まれた子供なら17歳になって、もうすぐ選挙権を持つようになってるわけで、本当に月日の経つの早すぎる!

この17年の間に、パソコンの苦手なわたしがこんなふうにキーボード叩いたり、インターネットを使っていて、世の中の仕組みも、知らず知らずのうちに大きく様変わりしているんだなーと感慨にふける今日この頃です。以前のわたしは「立ち上げって何?、ローマ字変換なんて無理無理、メールはどうやって届けるの?、などと頓珍漢なことばかり、娘たちにさじを投げられていました。その団塊のお母さんも、こうしてなんとかホームページを続けています。昨年から、ご覧のようにホームページもリニューアルしました。コンサートのチラシデザインをお願いしているM氏に、「笹尾さん、無料でとても素敵なホームページが作れますよ」とささやかれ、立ち上げからデザインまでおんぶに抱っこのリニューアルでした。
この新ホームページからの予約申込みも増え、「こりゃ、外見だけじゃなく、内容もちゃんと更新しなければ」と思っています。

 

 前置きが長くなりましたが、17年目のファーメイタンゴコンサートを4月29日に開催します。始めた頃に比べてメンバーも売れっ子になり、会場と出演者のスケジュールを合わせるのが大変、なんだかとんでもない日時になってしまいましたが、ゴールデンウイークの幕開きにタンゴなんて、ちょっと素敵じゃありませんか?


ご来場ありがとうございました。