コンサートが続きます

時間は、1年の半分を過ぎた辺りから急に加速するのでしょうか、このところの1日早さに驚いています。

ついこの間、北村君のバンドネオンソロライブをやったと思ったら、もう9月。9月12日は近藤さんとブラボーさんのタンゴデュオがラグラスで、10月26日にはジャノタンゴのコンサートがひの煉瓦ホール、11月14日はボサノバの山本さんのライブがラグラスで、そして2017年の締めくくりとして、熊田&近藤のクラシックデュオが12月3日、白矢アートスペースで。これから毎月、ファーメイのコンサートがつづきます。

 開催場所は、おなじみの所が多いのですが、日野市の「ひの煉瓦ホール」は、はじめての多摩川超え、ここはなんといってもあの不滅のロックシンガー、忌野清志郎のホームグラウンド。ジャノタンゴのクオリティーの高さが、いい耳といい感性を持った地元の人々をとりこにする、と期待しています。それでは、9月、10月、11月、12月のファーメイのチラシをごらんください。